医院の業績と活動

2014年の業績と活動

手術器具の特性を考慮したソケットリフト法の手技に関する検討
室木俊美,安藤雅康、梶本忠保
発表:第44回日本口腔インプラント学会学術大会
(2014.09)東京
自己接着性レジンセメントチタンとの接着の強さに及ぼすエキシマ照射の影響
山村卓生、岡崎愛、松下至宏、森康志、山内六男
発表:第35回日本口腔インプラント学会中部支部学術大会
(2014.12)愛知
多目的接着システムを用いた各種修復材料とコンポジットレジンとの接着強さ
山村卓生,安藤雅康、梶本忠保、堀田正人
発表:第33回日本接着歯学学術大会
(2014.12)兵庫
                    
  2014年6月1日、院長が江南市堀市長より長期の保険医療活動に対して『市民功労賞をいただきました。
  市民の皆様の感謝申し上げます。
  江南市の街に育ち、江南の街のために今後も地域医療に一生懸命貢献していきたいと思います。         

                

2013年の業績と活動

当院における病態別インプラント周囲炎の臨床細菌学的研究~過去6年間の分離菌の傾向と起炎菌の検討~
室木俊美,宮本光仁,梶本忠保,安藤雅康
 
 
舌下腺窩が著しく発達した患者に対してインプラント治療を施した1症例
福田隆光,山村卓生,有馬良輔,安藤雅康
 
 

2012年の業績と活動

内視鏡下支援・経歯槽頂上顎洞挙上手術法の用いた骨補填材の真塞形態と位置に関する検討
室木俊美,髙橋金吾,岩倉准子,安藤雅康,諸井明徳
発表:第42回日本口腔インプラント学会学術大会
(2012.09)大阪市
超短波のインプラント治療への応用
梶本忠保,糟谷賢司,南清和,福井達也,堀田正人
発表:第42回日本口腔インプラント学会学術大会
(2012.09)大阪市
ブラキシズム患者におけるインプラント治療の長期経過症例
森康志,柴田浩二,横山敦則,室木俊美,安藤雅康
発表:第42回日本口腔インプラント学会学術大会
(2012.09)大阪市
不良インプラントの抜法により著しい骨欠損は生じた患者に対してインプラント補綴を行った一症例
山村卓生,有馬良輔,福田隆光,野々垣龍吾,安藤雅康
発表:日本口腔インプラント学会第33回中部支部総会・学術大会
(2012.10)静岡
食塩造形モデルを応用したインプラント体埋入用模型のISQ値による評価
安藤雅康,福田隆光,山村卓生,梶本忠保,山内六男
発表:日本口腔インプラント学会第33回中部支部総会・ふ学術大会
(2012.10)静岡

2011年の業績と活動

失敗しないインプラント治療をめざして -成功への勘所と戦略ー
竹澤保政,梶本忠保,室木俊美,田ヶ原昭弘  座長:安藤雅康
講演:第41回日本口腔インプラント学会学術大会イブニングセッション講演
(2011.9.6)名古屋
当院における病態別インプラント関連感染症の検討
ー過去5年間の分離菌抗菌薬感受性についてー
室木俊美,伊勢路一恵,岩倉准子,梶本忠保,安藤雅康
発表:第41回日本口腔インプラント学会学術大会
(2011.9.6)名古屋
水平的吸収が著しい下顎無菌類に対して骨造成術を応用し
インプラント支持型オーバーデンチャーを行った15年経過症例
安藤雅康,宮川宗久,神谷 恵,藤城吉正,福井達也
発表:第41回日本口腔インプラント学会学術大会
(2011.9.6)名古屋

 

 

2010年の業績と活動

模擬皮質骨の硬さおよびドリリング法がドリリング精度に及ぼす影響
山村卓生,福田隆光,中川昌樹,堀田正人,安藤雅康
発表:日本口腔インプラント学会第31回中部支部総会
(2010.11)四日市
サージカルガイドの条件を検討することによるMinimum Invasive Surgery
安藤雅康,駒田静哉,福井達也,渡部信義,田ヶ原昭弘
発表:日本口腔インプラント学会第31回中部支部総会
(2010.11)四日市
下口唇知覚麻痺症例に対しCT画像解析を応用した治療計画による 知覚麻痺治療の提案
井殿泰造,有馬良輔,安賀 稔,片口宗久,牧 宏行
発表:日本口腔インプラント学会第31回中部支部総会
(2010.11)四日市
上顎無歯顎に骨造成術を応用しインプラント補綴を行った10年経過症例
山村卓生,大原敏正,久保朱里,野々垣龍吾,山内六男,安藤雅康
発表:日本口腔インプラント学会第27回九州支部総会
(2010.02)大阪
サージカルガイドおよび骨の構造と物性をシミュレートした条件がドリリングの及ぼす影響
福田隆光,山村卓生,山内六男,安藤雅康,堀田正人
発表:日本口腔インプラント学会第27回九州支部総
(2010.02)大阪

2009年の業績と活動

ホームページからみた大学附属病院におけるインプラント治療の現状
山内六男,安藤雅康
発表:日本顎顔面インプラント学会第13回総会
(2009.12)佐賀
インプラント周囲炎治療に超音波治療器を応用した1症例
梶本忠保, 安藤雅康, 森康志, 山内六男
発表:日本顎頭蓋機能学会第23回総会
(2009.10)東京
骨造成を用いたインプラント支持型オーバーデンチャーの長期経過例
安藤雅康, 梶本忠保, 森康志, 山内六男
発表:日本顎頭蓋機能学会第23回総会
(2009.10)東京
インプラント治療に関連した咬合の不快症状を訴える患者の治療
山内六男, 福原隆久, 北條正秋, 石田勝重, 安藤雅康
発表:公益社団法人日本口腔インプラント学会第39回総会
(2009.09)大阪
ホームページからみた医学部歯科・口腔外科におけるインプラント治療の現状
三尾真人, 福原隆久, 北條正秋, 石田勝重, 豊田美香, 安藤雅康, 山内六男
発表:公益社団法人日本口腔インプラント学会第39回総会
(2009.09)大阪
インプラント周囲炎治療に超音波治療器を応用した1症例
梶本忠保, 高木宏太, 作誠太郎, 安藤雅康, 山内六男
発表:公益社団法人日本口腔インプラント学会第39回総会
(2009.09)大阪
著しい水平的骨吸収を伴った患者にサージカルガイドを応用しインプラント埋入を行った1症例
安藤雅康, 長井康平, 有馬良輔, 梶本忠保, 山内六男
発表:公益社団法人日本口腔インプラント学会第39回総会
(2009.09)大阪
超音波治療器を応用した即時インプラント埋入症例
田村大輔, 高木宏太, 作誠太郎, 長井康平, 有馬良輔, 森康志, 安藤雅康, 梶本忠保, 山内六男, 山本宏治
発表:公益社団法人日本口腔インプラント学会第28回近畿・北陸支部総会
(2009.01)大阪
超音波治療器を応用した水平的骨造成によるインプラント埋入症例
高木宏太, 作誠太郎, 長井康平, 福田隆光, 森康志, 安藤雅康, 梶本忠保, 山内六男, 山本宏治,
発表:公益社団法人日本口腔インプラント学会第28回近畿・北陸支部総会
(2009.01)大阪
経過不良インプラントをオーバーデンチャーにてリカバリーした1症例
長井康平, 有馬良輔, 瀧谷佳晃, 野々垣龍吾, 森康志, 梶本忠保, 安藤雅康, 山内六男
発表:公益社団法人日本口腔インプラント学会第28回近畿・北陸支部総会
(2009.01)大阪
超音波治療器を応用した水平的骨増生によるインプラント埋入症例
高木宏太, 作誠太郎, 長井康平, 福田隆光, 森康志, 安藤雅康, 梶本忠保, 山内六男
発表:公益社団法人日本口腔インプラント学会第28回近畿・北陸支部総会
(2009.01)大阪

2008年の業績と活動

著しい骨吸収に対してGBR法を応用してインプラント補綴を行った1症例
有馬良輔, 野々垣龍吾, 米田博紀, 岩崎ひとみ, 森康志, 梶本忠保, 安藤雅康, 山内六男
発表:公益社団法人日本口腔インプラント学会第29回中部支部総会
(2008.11)浜松
超音波治療器を応用した喫煙者におけるインプラント治療例
作誠太郎, 高木宏太, 瀧谷佳晃, 田村大輔, 森康志, 安藤雅康, 梶本忠保, 山内六男
発表:公益社団法人日本口腔インプラント学会第29回中部支部総会
(2008.11)浜松
キーパーのインプラントへの取り付け方法の変更により臨床症状の改善した症例
安藤雅康, 森康志, 岡田光明, 笠村健一郎, 福原隆久, 北条正秋, 山内六男
論文:日本顎頭蓋機能学会誌20巻1号
Page113-117(2008.12)
経過不良インプラント義歯症例に対するインプラント追加埋入による対応
森康志, 安藤雅康, 岡田光明, 笠村健一郎, 三尾真人, 北条正秋, 山内六男
論文:日本顎頭蓋機能学会誌20巻1号
Page108-112(2008.12)
IH(induction heating)ヒーターの補綴臨床における有用性
真岡知史, 渡邉一弘, 澤田季子, 上松信助, 安藤雅康, 吉川榮博, 苦瓜明彦, 都尾元宣
論文:日本補綴歯科学会雑誌52巻2号
Page283(2008.04)
インプラントに関するホームページ上での広告の現状(その2)
岡田光明, 笠村健一朗, 福原隆久, 安藤雅康, 森康志, 山内六男
論文:公益社団法人日本口腔インプラント学会誌21巻1号
Page261-262(2008.03)

2007年の業績と活動

歯槽骨吸収の著しい下顎臼歯部欠損に対してインプラント埋入と同時にGBRを応用した一症例
瀬川良, 笠村健一郎, 岡田光明, 安藤雅康, 山内六男
論文:公益社団法人日本口腔インプラント学会誌20巻2号
Page350(2007.06)
試作装置によるインプラントの圧覚閾値測定
笠村健一朗, 岡田光明, 安藤雅康, 瀬川良, 山内六男
論文:公益社団法人日本口腔インプラント学会誌20巻1号
Page180(2007.03)

2006年の業績と活動

インプラントに関するホームページ上での広告の現状
山内六男, 岡田公明, 笠村健一朗, 瀬川良, 安藤雅康, 森康志
論文:公益社団法人日本口腔インプラント学会誌19巻1号
Page135-136(2006.03)

2005年の業績と活動

経過不良症例に対するインプラント追加埋入による対応
森康志, 安藤雅康, 瀬川良, 柴田俊一, 山内六男
論文:公益社団法人日本口腔インプラント学会誌18巻2号
Page363-364(2005.06)
よくわかる口腔インプラント学
赤川安正、松浦正朗、矢谷博文、渡邊文彦、安藤雅康 その他
執筆者・・・・・・・・・
  赤川安正:広島大学大学院教授
  松浦正朗:福岡歯科大学教授
  矢谷博文:大阪大学大学院教授
  渡邊文彦:日本歯科大学新潟歯学部教授
  安藤雅康:朝日大学非常勤講師
  その他
著書:医歯薬出版
よくわかる口腔インプラント学
Page198-202(2005.05)

 

 

2004年の業績と活動

経過不良症例に対するインプラント追加埋入による対応
森康志, 安藤雅康, 小川雅之, 柴田俊一, 山内六男
論文:日本顎頭蓋機能学会誌17巻1号
Page33(2004.12)

2003年の業績と活動

粉液比を変化させた場合の粘膜調整材の表面性状
下村卓也, 岸井次郎, 堺誠, 岩堀正俊, 安藤雅康, 張榮博, 山内六男, 長澤亨
論文:日本補綴歯科学会雑誌47巻1号
Page189(2003.02)

2002年の業績と活動

上顎インプラント治療における問題点への対応
安藤雅康(朝日大学 歯学部 歯科補綴学 講座), 森康志, 岡田公明, 笠原健一郎, 山内六男, 長澤亨
論文:日本補綴歯科学会雑誌46巻108回特別
Page153(2002.10)
ブラキシズム患者に対するインプラント補綴の長期観察例
下村卓也, 岡本武司, 森康志, 安藤雅康, 山内六男
論文:公益社団法人日本口腔インプラント学会誌15巻1号
Page107(2002.03)

2001年の業績と活動

インプラントにより咬合の回復を行った1症例
安藤雅康
論文:日本顎頭蓋機能学会誌14巻1号
Page85-86(2001.12)
Case Treated with Ridge Augumentaition and Dental Implant
Ando M., Shimomura T., Mori Y., Shibata S. and Yamauchi M
論文:Proceedings of 5th World Congress for Oral Implantology
Page340-341(2001.06)
Application of Magnetic Attachiment to Various Implant Systems
Mori Y., Ando M., Shibata S. and Yamauchi M.
論文:Proceedings of 5th World Congress for Oral Implantology
Page246-247(2001.06)
Clinical Study on Case Postoperative Course Unfavorable after Implantation
Shibata S., Mori Y., Ando M., and Yamauchi M.
論文:Proceedings of 5th World Congress for Oral Implantology
Page528-529(2001.06)
Long-term Observation of Implant Treatment in Patient with Bruxism
Shimomura T., Shibata S., Ando M., Mori Y. and Yamauchi M.
論文:Proceedings of 5th World Congress for Oral Implantology
Page532-533(2001.06)
部分欠損症例に対する磁性アタッチメントを維持装置とするインプラント義歯の応用
森康志, 安藤雅康, 下村卓也, 瀬川良, 柴田俊一, 山内六男
論文:公益社団法人日本口腔インプラント学会誌14巻2号
Page350(2001.06)
スプリットクレストテクニックを応用しインプラント補綴を行った1症例
森康志, 安藤雅康, 柴田俊一, 山内六男
論文:公益社団法人日本口腔インプラント学会誌14巻1号
Page129-130(2001.03)M

2000年の業績と活動

オーバーデンチャーの維持装置としてのインプラントと磁性アタッチメントの応用
瀬川良, 山内六男, 堺誠, 安藤雅康, 森康志, 柴田俊一, 長澤亨, 高嶋秀隆
論文:日本歯科医療管理学会雑誌35巻2号
Page151-157(2000.08)
上顎洞底挙上術を用いたインプラント補綴の1症例
森康志, 安藤雅康, 下村卓也, 瀬川良, 柴田俊一, 山内六男
論文:公益社団法人日本口腔インプラント学会誌13巻2号
Page496-497(2000.06)
インプラント埋入手術後のプラークコントールの実態
森康志, 安藤雅康, 坂田恒康, 柴田俊一, 山内六男
論文:公益社団法人日本口腔インプラント学会誌13巻1号
Page69-71(2000.03)
術後性上顎嚢胞摘出部位にBMP及びIMZインプラントを応用し補綴処置を行った1症例
安藤雅康, 森康志, 山内六男
論文:公益社団法人日本口腔インプラント学会誌(0914-6695)13巻1号
Page200-201(2000.03)

1999年の業績と活動

術後性上顎嚢胞摘出部位にBMP及びIMZインプラントを応用し補綴処置を行った1症例
安藤雅康, 森 康志, 山内六男
発表:公益社団法人日本口腔インプラント学会第29回総会
(1999.07)札幌
IMZインプラントに対する磁性アタッチメントの応用
下村卓也, 安藤雅康, 森康志, 瀬川良, 柴田俊一, 山内六男
論文:公益社団法人日本口腔インプラント学会誌12巻2号
Page318(1999.06)
IMZインプラント埋入手術後のプラークコントロール
安藤雅康, 下村卓也, 森康志, 柴田俊一, 山内六男, 長澤亨
論文:公益社団法人日本口腔インプラント学会誌12巻1号
Page151(1999.03)

 

1998年の業績と活動

IMZインプラントに対する磁性アタッチメントの応用
下村卓也, 安藤雅康, 森 康志, 瀬川 良, 柴田俊一, 山内六男
発表:公益社団法人日本口腔インプラント学会第19回中部支部総会
(1998.11)三重
IMZインプラント埋入手術後のプラークコントロール
安藤雅康, 下村卓也, 森 康志, 瀬川 良, 柴田俊一, 山内六男, 長澤 亨
発表:公益社団法人日本口腔インプラント学会第28回総会
(1998.09)大阪
各種インプラントに対する磁性アタッチメントの応用
安藤雅康
論文:日本補綴歯科学会雑誌42巻99回特別
Page199(1998.05)
磁性アタッチメントのインプラントへの応用
安藤雅康
論文:日本顎咬合学会誌19巻1号
Page52(1998.04)

 

1996年の業績と活動

HAコーティングタイプインプラント“Finatite”の使用経験
瀬川 良, 安藤雅康, 下村卓也, 柿谷幸男, 堺 誠, 山内六男, 長澤 亨
発表:公益社団法人日本口腔インプラント学会第17回中部支部総会
(1996.11)名古屋
POIインプラントに対するハイコレックススーパーJの応用
下村卓也, 瀬川 良, 安藤雅康, 柿谷幸男, 堺 誠, 山内六男, 長澤 亨
発表:公益社団法人日本口腔インプラント学会第17回中部支部総会
(1996.11)名古屋
外来インプラント手術患者の術後の栄養摂取状況
安藤雅康, 山内六男, 梶本忠保
論文:公益社団法人日本口腔インプラント学会誌9巻2号
Page336-340(1996.09)
骨内インプラントのX線診査に対するデジタルX線画像解析装置Compuraの使用経験
瀬川 良, 山内六男, 安藤雅康, 下村卓也, 柿谷幸男, 堺 誠, 長澤 亨
発表:公益社団法人日本口腔インプラント学会第26回総会
(1996.09)岡山
デンタルプレートスケールによるインプラント治療の機能的評価
柿谷幸男, 山内六男, 堺 誠, 安藤雅康, 下村卓也, 岡本武志, 長澤 亨
論文:公益社団法人日本口腔インプラント学会雑誌9巻2号
Page279-284(1996.09)
インプラント手術後の栄養管理
安藤雅康
論文:公益社団法人日本口腔インプラント学会誌9巻1号
Page204(1996.03)

1995年の業績と活動

インプラント撤去症例の歯周病的観察
柿谷幸男, 堺 誠, 安藤雅康, 下村卓也, 岡本武司, 梶本忠保, 山内六男, 長澤 亨
発表:公益社団法人日本口腔インプラント学会第16回中部支部総会
(1995.11)浜松
外来患者におけるインプラント手術後の食品摂取状況について
安藤雅康
論文:公益社団法人日本口腔インプラント学会誌8巻2号
Page246(1995.09)
デンタルプレスケールによるインプラント治療の機能的評価
柿谷幸男, 堺 誠, 安藤雅康, 下村卓也, 山内六男, 長澤 亨
発表:公益社団法人日本口腔インプラント学会第25回総会
(1995.07)福岡
インプラント手術後の栄養管理
安藤雅康, 下村卓也, 堺 誠, 柿谷幸男, 山内六男, 長澤 亨
発表:公益社団法人日本口腔インプラント学会第25回総会
(1995.07)福岡

1994年の業績と活動

外来患者におけるインプラント手術後の食品摂取状況について
安藤雅康, 堺 誠, 柿谷幸男, 下村卓也, 梶本忠保, 山内六男, 長澤 亨
発表:公益社団法人日本口腔インプラント学会第15回中部支部総会
(1994.11)三重
プレスケールによるインプラント治療の評価
柿谷幸男, 堺 誠, 安藤雅康, 山内六男, 長澤 亨
発表:公益社団法人日本口腔インプラント学会第15回中部支部総会
(1994.11)三重

1993年の業績と活動

下顎骨両側に発生したfibrous dysplasiaの1症例
安藤雅康
論文:日本口腔外科学会雑誌39巻4号
Page509(1993.04)

 

1992年の業績と活動

ポリカーボネートデンチャーの臨床的検討
安藤雅康, 戸田秀樹, 森田悦弥
論文:日赤医学44巻1~2
Page87(1992.06)
COSMOSデンチャー・システムを用いたポリカーボネート総義歯床の製作法とリベース法
安藤雅康, 加藤正一, 戸田秀樹, 森田悦弥
論文:Quintessence of Dental Technology17巻5号
Page564-569(1992.05)

1991年の業績と活動

下顎骨両側に発生したFibrous dysplasiaの一症例
安藤雅康, 戸田秀樹, 森田悦弥
論文:日赤医学43巻1~2
Page60-61(1991.06)

1989年の業績と活動

電子スピン共鳴法によるリベース用常温重合レジンの重合過程に関する研究
安藤雅康
論文:岐阜歯科学会雑誌16巻2号
Page582-602(1989.12)
リベース用常温重合レジンの重合時の温度変化について
安藤雅康, 山内六男, 川野襄二
論文:日本補綴歯科学会雑誌33巻1号
Page106-113(1989.02)

1988年の業績と活動

電子スピン共鳴法によるリベース用常温重合レジンの重合過程に関する研究
安藤雅康, 山内六男, 川野襄二
論文:岐阜歯科学会雑誌15巻2号
Page550-551(1988.12)

1987年の業績と活動

リベース用常温重合レジンに関する研究(第3報) ESRによる流動性の検討
安藤雅康, 山内六男, 川野襄二
論文:日本補綴歯科学会雑誌31巻5号
Page1313(1987.10)
電子スピン共鳴法(ESR)によるリベース用常温重合レジンの研究 活性剤および抑制剤の重合反応に及ぼす影響
安藤雅康, 山内六男, 川野襄二
論文:歯科材料・器械6巻4号
Page522-528(1987.07)
歯面清掃器の補綴臨床応用に関する研究(第一報) 歯面清掃器の特性および歯質への影響
有住和浩, 山内六男, 安藤雅康
論文:日本補綴歯科学会雑誌31巻2号
Page267-275(1987.04)

1986年の業績と活動

リベース用常温重合レジンに関する研究(第2報) 電子スピン共鳴法(ESR)による水中浸漬時のラジカルの検出
安藤雅康, 山内六男, 川野襄二
論文:日本補綴歯科学会雑誌30巻6号
Page1449-1450(1986.12)
ESRによるベース用常温重合レジンの研究 スピンプローブ法を用いた流動性の検討

校医の活動

江南市立古知野南小学校の校医として小学校で
歯ブラシの使い方等を学んでいただく、授業をしています。
4年生を対象に毎年行っています。