インプラントとは?
インプラントのメリット・デメリット
治療法比較
インプラント治療の流れ
インプラント治療費用
最先端設備

入れ歯からインプラント(人工歯根)へ -歯科治療最前線-

インプラント(人工歯根)は、厚生労働省の高度先進医療に指定された治療法で、高齢者や、交通事故で若くして歯をなくした人たちに有効な治療法として全国的に定着しつつあります。

近年、QOL(クオリティー・オブ・ライフ・人生の質)が重要視される時代となってきました。
ただ欠損部分の機能回復を図るだけではなく、
より健康に、より豊かな生活を送りたいという欲求が高まっています。


あごの骨にしっかりと固定されるインプラント治療なら、
まるで自分の歯のように食事をすることができます。
また、見た目も自分の歯のように自然に仕上げることができるので、
人前でも口元を気にせず、食事や会話を楽しむことができます。
人工材料には、生体親和性(生体とのなじみ)にすぐれた、チタン、セラミックなどが主に用いられ安全です。

当院では、インプラントの認定医・指導医の資格を持つ院長を筆頭にチーム医療を行い、最高の安全と安心を提供いたします。

※料金について、当院の料金は現時点で、過去の経験・研究などを踏まえたうえで決定したものです。ご納得いただけるだけの自信を持って術の提供をしております。
 

インプラントはこういう方にオススメです。

インプラントのメリット・デメリット

義歯のメリット   インプラントのメリット
義歯のデメリット   インプラントのデメリット

日々の診療で気づくのは、
義歯の具合の悪さを仕方ないとあきらめている人が多いことです。
もう一度、食べる喜びを手にしてみませんか。

 

従来の治療法とインプラント治療法との比較

 
   
 
         
ブリッジの支台とするために、両隣りの歯を削らなければなりません。

 

歯の抜けたところにインプラントを埋め込み、人工の歯を被せるので両隣りの歯を削ることがありません。
   
         
入れ歯を固定する金具などに 異物感を感じたり、支えている歯に 負担がかかることがあります。

 

入れ歯を固定する金具がないので 異物感がなく、 また他の歯に負担をかけません。
   
 
         
入れ歯が口の中で動いてしまい、「噛みづらい」や「話しづらい」などの不便さを感じることがあります。

 

インプラントにより、入れ歯をしっかりと固定できるので、入れ歯を気にせず食事や会話を楽しむことができます。

インプラント治療の流れ

1. 相談
     
どんなことでもお気軽にご相談ください。
ご納得いただけるまでご説明をいたします。


 
 

  プライベートを重視した個室です。広い部屋ですのでご家族で
一緒にお話いただけます。
2. 調査、術前計画
     
まず、放射線量が少ない3D CTなどによる十分な診断を行い、治療の計画についての説明を受けます。シンプラント3D解析を使用し、コンピューターでシュミレーションを行うことにより、さらに安全なインプラント手術を可能にしています。
 

    3Dシュミレーション
3. インプラント植立の手術
     
歯が抜けた所へインプラントを埋入した後、あごの骨にしっかりと固定されるまで、3~6ヶ月待ちます。
BRソニック-Proを使用し骨組織の形成を早め、インプラントがより早くしっかりと根付くようにすることも可能です。
 

患者さんの緊張をほぐすために手術室らしくない落ち着いた空間をご用意しています。
手術前に殺菌を行い、滅菌状態で2箇所の大きな画像を見ながら最先端の器具を使って手術します。
4. 人工の歯の取り付け
     
インプラントによるしっかりした土台ができたら、人工の歯を上にかぶせます。
 

5. 完了
     
インプラント治療後は、アフターケアとして正しいブラッシングを行うとともに、3ヵ月に1度は定期検診を受けてください。
 

義歯の欠点を解消へ インプラントは有効な治療法です。

インプラントの治療費用

◆基本料金

 術前検査料(CT撮影・3D画像解析による治療プラン作成)
2万5千円
 インプラント体埋入手術料
20万円
 インプラント2次手術料 (ヒーリングキャップ料込み)
1万円
 インプラント用上部構造体(被せもの)(ハイブリッド冠)
12万円

(1本単位・ 消費税別)
*症例により、料金が異なる事がございます。

特殊手術加算料金 (骨の量や幅が少ない場合は必要になってきます) 

 骨造成手術  自家骨移植
5万円
 GBR+自家骨移植
8万円
 GBR+人工骨移植
10万円
 上顎洞挙上術  ソケットリフト
5万円
 ソケットリフト+人工骨移植
8万円
 サイナスリフト+人工骨移植
15万円

(1/3顎単位・ 消費税別)
*症例により、料金が異なる事がございます。

保証内容

・インプラント体は、埋入手術より5年間に緩んだり外れた場合は、無料で再手術致します。
・インプラント上部構造体は、装着後2年間に補綴物が破損した場合は無料、2~5年間は50%無料で再製・修理致します。
(※なお、3ヶ月毎のリコールに応じられない場合、同意書に記載されてある注意事項を守られない場合、交通事故や全身疾病罹患、無理なご使用などが原因で上記症状が発生した場合は保証対象になりません)

以下のカード払いが可能です。
ビザ・マスター・ダイナース・JCB・アメックス

安全なインプラント治療のために -最先端設備の導入-

3D CT

安全なインプラント治療のためには、科学的根拠に基づいた治療計画が必要です。
当院では3D CTを導入し、より正確で、患者様が安心できる治療に努めております。
CTを使用することによって、患者様の歯や骨の位置、距離などが解るだけでなく、歯周病の進行具合なども精密に解ります。
ご自身のお口の中を患者様にもご覧頂き、シュミレーションを立てて治療計画をご説明できます。

 

シンプラント3D解析

 
 


シンプラントを使用し、インプラントをどの位置、角度、に入れるのか3D解析によって骨の質を分析します。

サージガイド作製
(Simplantのデータをもとに、顎の骨の模型を作成します
シュミレーションのデータから、計画された埋入位置を正確にお口の中で再現するために必要です)

手術

コンピューターシュミレーションを行うことにより、さらに安全なインプラント手術をすることが可能です。

株式会社 マテリアライズ デンタル ジャパン  
 

BRソニック-Pro (超音波 骨折治療器)

BRソニック-Proは元来、整形外科で骨折治療の回復を早めるために使用されている機器です。
当院ではこの機器を応用し、インプラント治療の治療期間の短縮を図っています。
術後の顎の骨の新生によってインプラントは固定されます。
そこで、BRソニック-Proを使い、骨組織の形成を早め、インプラントがより早くしっかりと根付くように、しています。

 

Neo PREMIUM

 

歯科用測色装置Crystaleye

1、高精度な測色で正確な色情報の判断が可能です。 簡単な測定で、歯牙の形態や色調、及び観察したい部位の詳細な色情報を分析することができ、高精度に色を判定することができます。 周辺の歯との色のギャップをなくしより自然な色で歯を作製することができますができます。
2、ホワイトニングの際、色の変化を数字で確認できます。

 

バイトアイ(歯接触分析装置)

1、簡単な測定で咬合(咬みあわせ)の状態や、左右のバランスなどを分析し、 色分けや数値・グラフで表すことができます。また、咬合の接触状態がどのように変化したのかの推移がわかります。
2、咬合の厚み、強さなどを測定することにより、スピーディにより良い入歯や部分入れ歯などの作製ができます。
3、顎関節症の治療に役立てることができます。