インプラント・口腔外科

愛知県江南市古知野町千丸228 
第1中央ビル1F
電車
江南駅から徒歩5分
お車
駐車場12台完備
初診/再診
お電話 0587-55-0648

09:30~12:15 / 14:30-19:30

※通院中の方もこちらから連絡ください。

インプラント・
口腔外科
ORAL SURGERY

中央歯科クリニックの診療

  • 中央歯科クリニックの診療
  • 中央歯科クリニックの診療
  • 中央歯科クリニックの診療
経験豊富な歯科医師によるインプラント治療 インプラント治療
  • 豊富な
    実績
  • 高い技術
  • 安心の
    保証制度
日本口腔インプラント学会指導医・専門医による治療

日本口腔インプラント学会
指導医・専門医による治療

当院の院長は、インプラントの指導医・専門医の資格を所持しているため、インプラント治療が不安な方でも安心して治療に望んでいただけます。また、日本口腔インプラント学会指定研修施設にも認定されているため、豊富な経験と様々な技術を用いた精度の高いインプラント治療が可能です。

中央歯科クリニックの診療

歯科用CT完備

インプラントや親知らずの抜歯、顎関節症を扱う口腔外科では、より適切に状態を把握する必要があります。そのため、通常のレントゲンでは確認できない神経や血管の位置、骨の状態などを、立体的な画像で見ることができる歯科用CTを完備しています。
歯科用CTを用いて精度の高い診査・診断を行います。

提携医療機関

有病者の方や難症例の場合、
提携医療機関へご紹介させていただく場合がございます。

このような症状はご相談ください

このような症状・
お悩みはありませんか?

  • 親知らずの痛み
  • 顎の痛み
  • 口腔内のケガ・出血
  • 粘膜の違和感
  • 炎症を起こしている
  • 腫れている
  • 歯の奥の方が痛い
  • 膿がでている

など

親知らずの抜歯について

親知らずの抜歯について

親知らずはトラブルが起きやすい場所です

親知らずは、永久歯の中で最も生えるのが遅く、横に生えたり、埋まったままだったり、適切に生えないケースがほとんどです。
痛みがなく、通常通り噛めていれば無理に抜歯する必要はありません。ただ、歯ブラシが届きにくいため、むし歯や炎症の原因となる場合が多くあります。トラブルを引き起こすようであれば抜歯が必要となりますので、お早めにご相談ください。

親知らずを放っておいた場合のリスク

親知らずそのものがむし歯になることもありますが、親知らずが原因で周囲の健康な歯や歯周組織、顎などに影響することがあります。
むし歯や歯周病、痛み、腫れ、歯並びの乱れの他にも、口臭の原因になる場合もありますので、まずはご相談ください。

顎関節症について

顎関節症について

全身の健康に影響することも

顎から音(ガクガク・カクカク)がする、口を開けにくい、口を開け閉めするときに痛みがある、顎が疲れやすい、などの症状でお悩みの方は顎関節症かもしれません。
顎関節症は、頬杖や食いしばりなどの癖や、バランスの悪い咬み合わせなど、様々な要因から発症します。放置すると、頭痛や肩こりなど、全身に影響を及ぼす可能性もあるため、違和感がある方は、お早めにご相談ください。

歯の接触状態を視覚的に確認することが可能です

歯の接触状態を視覚的に確認することが可能です

咬み合わせの状態や強さ、左右のバランスなどを歯接触分析装置「バイトアイ」で分析し、確認することが可能です。色分けや数値・グラフで分析したデータを基に咬み合わせによる顎関節症の改善をはかります。

治療方法

  • マウスピースの作製

    マウスピースの作製

    専用のマウスピースを作製し、痛みの軽減を目指します。
    睡眠時に使用することで食いしばりや噛みしめ、歯ぎしりでかかる歯や顎、筋肉への負担をやわらげ、顎関節症が悪化するのを防ぐ効果があります。

  • 生活指導

    生活指導

    顎関節症は日常の癖が原因で引き起こされるケースも多く、姿勢が悪かったり、同じ姿勢が続いたりすると顎への負担は大きくなります。
    姿勢を正したり、運動を習慣づけたり、日常生活の中で意識して改善できる内容をお伝えします。ストレスも悪影響を与えるため、リラックスできる時間や場所をつくるのも大切です。

セルフケアが大切です

  • 顎の安静を保つ
  • 大きな開口は避ける
  • 温湿布
  • 筋肉へのマッサージ
  • よい姿勢を保つ
  • 仰向けか横向きで寝る
  • 適度な開口の練習

など